読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホ男子めざせバカロレア

息子は2009年生まれの小学生。将来は世界に羽ばたいていってもらうべく日々奮闘中(母が)。

小1・12月 論理エンジン小学生版1年生どっかいさくぶん 終了

 論理エンジン小学生版1年生どっかいさくぶんの学習を終えました。

論理エンジン小学生版1年生―どっかい・さくぶんトレーニング

論理エンジン小学生版1年生―どっかい・さくぶんトレーニング

 

この問題集を始めたときには、今までの出口先生シリーズに比べて字も小さいし、モノクロなので難しそうに見え、大丈夫かな?と思ったのですが、
やらせてみたら、意外に簡単な問題が中心でした。

息子は、簡単!と言いながらも、問題をよく読まなかったために正解できない問題もあったりで、息子のレベルには合っていたようです。

レベル1~10まで、各レベルはステップ1~5まであり、1つの単元を5ステップに分けて学習していく形です。
問題の量も今までやった出口先生シリーズの中では一番多く、この一冊で演習量が増えたことも良かった。

ハイレベルな問題をお求めのお子様には不向きかもしれませんが、基礎を固めたいうちの息子にはとても良かったので、小2でもリピートしたいと思います。

ただ一点、読解・作文というタイトルなのに、作文の問題が1問しかなかったのが残念。

【この問題集について】

◇選んだ理由

出口先生シリーズが気に入っているので、こちらも試してみたいと思ったため

◇目的

→読解問題の演習量をかせぐ

◇効果

→似た問題を繰り返し解くことで、簡単!解ける!という自信がついた

◇難易度

→ひらがな、カタカナを学習し終えた頃に取り組むのにちょうどよいと思う

◇質や量など

→今までの出口先生シリーズ(日本語論理トレーニング、初めての論理国語)は質は良かったが問題量が少なかったので、問題量が多くて良かった