読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホ男子めざせバカロレア

息子は2009年生まれの小学生。将来は世界に羽ばたいていってもらうべく日々奮闘中(母が)。

小1・11月 日本語論理トレーニング応用編 終了

日本語論理トレーニングシリーズの小学1年生3冊の学習を終えた息子。

 

基礎編は簡単そうでしたが、習熟編から珍回答がちらほら出始め、応用編でも弱点を色々と見つけることが出来たのでした。

 

弱点の主な点は、問題の意図が読み取れないこと。

他の機会にまたトレーニングさせたいと思っています。

 

 

【この問題集について】

◇選んだ理由

→基礎編、習熟編を息子にやらせてみて、良い問題が多かった

◇目的

→読解力強化のため、問題に慣れさせること

◇効果

→息子の読解力レベルの確認が出来た

→苦手な問題の洗い出しが出来た

◇難易度

→1年生後半に取り組むのにちょうど良いレベル

→読書量が多いお子さん、読解が得意なお子さんには物足りないと思う

◇質や量など

→大変良い問題ばかりだと思う

→問題の量が少ない

→問題集の値段が高いと思う