読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホ男子めざせバカロレア

息子は2009年生まれの小学生。将来は世界に羽ばたいていってもらうべく日々奮闘中(母が)。

小2・5月 ドリルの王様 2年の時こくと時間 終了

ドリルの王様 2年の時こくと時間を使った学習が終了しました。

時計はきっと苦手に違いないと思って取り組ませた一冊でしたが、意外とスラスラ解けて100点連発でした。

ミスがあった箇所も、根本的にわかっていないところはなくうっかりミスだったのでまあいいかな。

 

【この問題集について】

◇選んだ理由

→学年に合った時計の学習ドリルが、集中的な取り組みにちょうど良いと思ったので

◇目的

→時計の予習・復習

◇効果

→しっかり予習・復習できた

◇難易度

→難易度は低め。一冊まるごと時計なのでしっかり反復でき、時計が不得意というお子様にはかなりおすすめな内容。

◇質や量など

→問題集は1ページづつ切り取れるので扱いやすい。

→内容もしっかりあるので、これ一冊で時計は完璧になると思う。