読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホ男子めざせバカロレア

息子は2009年生まれの小学生。将来は世界に羽ばたいていってもらうべく日々奮闘中(母が)。

小2・5月 英単語帳作成 開始

英語に対する苦手意識、語彙力のなさ、この二点を克服しないと今後厳しいと思っています・・・。

そこで、語彙力強化に特化した取り組みと、自信をつけさせるためにも英検に向けての取り組みを複合的にやっていくことにしました。

 

まずは、オリジナル英単語帳作り。

テキストは、英検3級 文で覚える単熟語を使います。

CD付 英検3級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)

CD付 英検3級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)

 

実はこのテキスト、付属のCDをかけ流し教材として使用するつもりで購入したのですが、聞いてみると思ったものと違ったので、かけ流しはやめにして、単語帳づくりのテキストとして使うことにしました。

 

テキストの単元に出てくる単語で、息子がわからないもの(ほとんどわからないと思うけど)を選択し、表面に単語、裏面にその単語を表すイラストや写真など(Googleの画像検索などを利用)を配置して、単語帳を作ります。

単語帳の作成には、単語帳メーカーというアプリを使用。

tangomaker.net

なるべく1日10個。やらない日もあると思うので、1週間で50個程度。1か月で200個の単語帳が出来上がる計算です。

 

ポイントは、単語を息子本人に選ばせることと、裏面に日本語を書かないこと。

単語帳の作成中に日本語訳が口から出ちゃうこともあると思いますが、あえて絵か写真で表します。

自分で作ればさすがに覚えてくれるかな、という試みです。さて、どうなりますでしょうか。

 

この単語帳作りと、IXLを使ったGrammarの学習を並行してやってみます。

1か月ごとに英検の過去問または予想問題をやらせてみて、その結果を確認し、いつ試験を受けるか、単語帳作りをどれぐらい続けるかを、決めていく予定です。