読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホ男子めざせバカロレア

息子は2009年生まれの小学生。将来は世界に羽ばたいていってもらうべく日々奮闘中(母が)。

小1・2月 100 Words Workbook 1st Grade終了

 100 Words Workbook 1st Gradeの学習が終わりました。

100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

 

息子の語彙力向上のために始めたこちらのワークブックですが、語彙力というよりも英語力全般のワークといった内容でした。

 

Group1からGroup6に分かれており、十数個の単語についてそれぞれ学習します。

たとえば、Group4で取り組む単語は以下の通り。

eat/ate/if/sit/sat/be/look/stop/day/night/went/of/will/for/rain/with/from

動詞、名詞、前置詞がごちゃまぜです。

全部、大切な言葉ばかりですが、息子的には知らない単語がなかったので、語彙力の向上にはつながらなかったように思います。

 

内容は、色塗りや、迷路、絵と文をつなげる、単語を書く練習など。

オールカラーで楽しく学習できるように工夫されています。

 

難易度的に、うちの息子は取り組むのが遅すぎたなと感じる内容だったのが残念でしたが、ワークブックの質としてはとても高いと感じました。

Grade2もやらせたいと思います。

 

【この問題集について】

◇選んだ理由

amazonや学習blogなどで評価が高かったので

◇目的

→語彙力の向上のため

◇効果

→語彙を増やす問題というより総合的な英語力を高める内容だったため、目的を果たせたかという意味ではあまり効果的ではなかった

◇難易度

→英語の読み書きができれば十分取り組める難易度

◇質や量など

→約250ページでオールカラー。絵や写真が豊富で、ミニブックが6つついている

→とても厚いが、切り取って使えるようにミシン目がついているので、大変使いやすい

→コストパフォーマンスは大変高いと思う